七夕飾り


七夕の飾り

露地の黒塀前に植えた黒竹を使い
今年も七夕飾りに願いを込めて短冊を飾ります。


地球温暖化が原因なのか?
特に今年も九州では、地震や今回の台風で
被害が拡大し、大変な思いを多くの方がしています。

テレビのニュースを見る度に心が痛み
短冊に思いを込めて早く平安でありますようにと祈ります。




f0329849_16333613.jpg

                
昨日の雨で濡れた短冊は糊が剥がれパラパラ落ちてました。

大御所、雨の日を考えて
糊はだめだぞー!と、言いながら
ホチキスで止めてくれました。

老夫婦せめてもの願い事です。

前回は願いを込めて 「世界平和」と書きましたが、
 望みが高すぎたのかな?危険な脅威を感じるニュースの中
理想と願い事があまりにも高すぎたのか?反省! で~す。

子供の頃は、字が上手に・・!
逆上がりが出来る様に・・!とか、
単純明瞭であった。

高齢になって子供に帰るのかやっぱり、
 生活に合った身近な事で志を立てお願いすることにした。
見られたくないので伏せて・・内緒も好いですね。
うふふ!
処で「何をお願いしたのか・・?」等と、
忘れないようにしなければ・・・

今年からは七夕メモを作ろうかな・・
               
 


縦縞摸様のスホウチクを使い
小品花を活けました。

              

f0329849_16544474.jpg


ホタルブクロ、ハナツル草(赤)、
白い花のトキワツユクサ

f0329849_16553022.jpg








f0329849_16570288.jpg





ご訪問ありがとうございました。

早く梅雨が明けて九州の被害を
食い止めてほしいと祈るばかりです。




ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
    ポチットクリック宜しくお願い致します。

↓此方もねemoticon-0139-bow.gif宜しく!
       






[PR]
# by flspli872392gblf | 2017-07-07 10:00 | 活花生活 | Comments(0)


今年も隣のお兄さんから
(越して来た時からお兄さんと呼び、
年下だが今はお互い頭上白き雪をいただく高齢者同志です。)

短毛丸と言う名のサボテンを頂きました。

(やけに気になる「毛」の話になってしまいました。110.png

今年も咲いたんですね。有難う!夜、感動もんで~す。



f0329849_07154031.jpg



f0329849_07155768.jpg







 翌日になり少し元気なく時間との勝負です。
洋風花材と相性を考え、此方も終盤に係って来た
ランと庭のアイビーを差し添えて活けました。


f0329849_07165765.jpg

              昼に夜の雰囲気出してバックの色を変えてみましたが・・・


f0329849_07162505.jpg





    昨年の写真です。
お隣さんの庭に咲いていた短毛丸のサボテン



f0329849_221015.jpg









昨年も
同じような花器で活けてました。

f0329849_13390748.jpg




 2年前に始めて頂いた短毛丸のサボテン
夜咲きとは知りませんでした。

ライトに照らして妖艶な感じですね。



d0157266_1057318.jpg


ご訪問ありがとうございました。

熱中症には皆様も気を付けましょうね。

7月に入ると七夕の季節です
次回は残りの折り紙で色々作り飾ったところ
昨日の大雨で水分を含み
惨めな姿になってました。

世界平和と書いた短冊も希望むなしくア~~!
人類永遠の願いですのに

取り込めない地植えの竹、
今日も「世界平和」と沢山書いてぶら下げま~す。

 101.pngでは次回お楽しみに!またお出かけくださいませ。




ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
    ポチットクリック宜しくお願い致します。

↓此方もねemoticon-0139-bow.gif宜しく!
       







[PR]
# by flspli872392gblf | 2017-07-05 09:49 | 活花生活 | Comments(2)


今年我が家の梅のは今回初めて少ない収穫でした。

22個の内、綺麗な黄色の梅だけを
ジャムにしました。

自家製となると、貴重で愛着が沸き、自然の恵みに感謝しつつ、
豊かな気持ちになります。


f0329849_18254114.jpg

疎らに黄色くなる梅を種だけ取って
グラニュー糖を回しかけておきます。

f0329849_18260242.jpg



f0329849_18261401.jpg

小さな瓶詰め2個出来上がり


f0329849_21545277.jpg
頂いた沢山の梅酒用の梅も砂糖煮と
半分は種を採って梅ジャムにしての保存食としました。

梅酒用のジャムは、夏のスムージーと、ドレッシングや煮物(青魚の煮物等)の砂糖代用で
少し入れるとさっぱりした独特の味わいで、重宝です。





此方は頂き物の沖縄産パイナップル

スーパーとは違い熟成され甘くて
ジューシイでした。

半分冷凍にして夏の暑さにスムージーを作ります。

f0329849_21200784.jpg




最後にストケシアを一輪挿しに活け替えてみました。

f0329849_22023972.jpg




梅雨の季節にと折り紙で
雨傘を作って下さった
可愛い柄の傘です。

憂鬱雨に相応しい心使いが
なんとも嬉しいプレゼントです。
有難う!


f0329849_22025778.jpg




f0329849_22064287.jpg

梅雨の季節の花と、共に設えました。



蒸し暑い中ご訪問ありがとうございます。


天気予報も外れ、部屋に洗濯物を下げたままで、
毎日除湿器を回しぱなしです。



水分を採っては汗の雫、そんな繰り返しで
昼食は口当たりの良い素麺が多く
すぐお腹が空いて、
間食に一口アイス、
こんな甘いもの食してと、
夏太り体質で、即腹筋!
また汗かいては、O~!NO!の日々でございます。

この先、真夏になり高齢者まだまだ過酷
この夏の山を登らなければ秋は来ない
年寄り仲間(大御所)と、共に
頑張りま~~す。167.png



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
    ポチットクリック宜しくお願い致します。

↓此方もねemoticon-0139-bow.gif宜しく!
       



[PR]
# by flspli872392gblf | 2017-07-04 13:08 | 日々のお知らせ | Comments(0)


                      
農協さんでベゴニアの赤い花を購入
ユリの花も終わり庭先花壇が
 寂しくなりました。

根付きのベゴニア元気に育ちましたので
早速、活けてみました。


可愛い花ですが、葉に特徴があります。
 取り合わせたシャガの葉も生け花には
主材の花を活かす貴重な葉の1つです。
          

          

f0329849_23412239.jpg




家庭雑器に活けた作品
此方のカップは美しい色合いと、
プレゼントされたペアカップ
記念に活けてみました。        


f0329849_23420807.jpg


 ベゴニアはシュウカイドウ科
フランスの植物後援者であった
ミッシェル・ベゴン氏の名による。

ベゴニアは全世界の熱帯、
亜熱帯、暖帯に広く分布(オーストラリアを除く)して
その種類は2000余種、新種や園芸種など増加する一方です。
                   「いけばな植物事典(小原豊雲著書)」


f0329849_23422257.jpg



ツボネが購入したのは四季咲きかな

購入金額110円これで1年日々楽しめるとは
感謝!
更に水と太陽と風にも「風と共に・・」
去って行かないように大切に手入れしま~す。174.png
     




ご訪問ありがとうございます。



ブログランキング・にほんブログ村へ







にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
    ポチットクリック宜しくお願い致します。

↓此方もねemoticon-0139-bow.gif宜しく!
       





[PR]
# by flspli872392gblf | 2017-07-02 13:19 | 活花生活 | Comments(0)

 梅雨の季節には青空が恋しいですね
その色に似あう花はストケシアがピッタリです。





f0329849_23101913.jpg



友人の庭先に沢山咲いていたストケシアを頂いてきました。
夜になると花が閉じ、朝の8時から9時ごろになると又咲き始めます。
5日程閉じたり開いたりチューリップの様に楽しめます。









f0329849_23103762.jpg





月1回の園芸クラブ

小学校の屋上で雑草採り
手を入れ世話すると雑草も少なくなり
漸く花壇らしくなりました。

自然の水を頼りに育つセダムや
麒麟草達です。
                                   





f0329849_23112976.jpg




f0329849_23111744.jpg






f0329849_23115581.jpg



           ご訪問ありがとうございます。



ブログランキング・にほんブログ村へ







にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
    ポチットクリック宜しくお願い致します。

↓此方もねemoticon-0139-bow.gif宜しく!
       








[PR]
# by flspli872392gblf | 2017-07-01 23:34 | 活花生活 | Comments(0)



今年も沢山の花を咲かせた多肉植物

花の名は


グラプトペタルム属
「チェリープリンセス」
f0329849_22063980.jpg


坪庭にある葉物を使い
小品花を活けてみました。





f0329849_22052118.jpg






f0329849_22072301.jpg



ヤブランの葉を使って動きを出しました。

上から俯瞰してみる方が動きがあります。



f0329849_22074889.jpg


玄関の畳敷きに設えた方が好いですね。


f0329849_23081606.jpg



ご訪問ありがとうございます。



ブログランキング・にほんブログ村へ







にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
    ポチットクリック宜しくお願い致します。

↓此方もねemoticon-0139-bow.gif宜しく!
       







[PR]
# by flspli872392gblf | 2017-06-30 23:04 | 活花生活 | Comments(0)


太極拳仲間と新吉原から浅草の散策コースを計画

決して良い環境とは言えないが
育った故郷は好いものです。

梅雨の季節でしたが、
出かけてきました。




写真↓(緑道に整備された山谷掘り)
f0329849_22384163.jpg
上野駅を背に東に浅草、隅田川、
南は日本橋その先が銀座です。
さてわが故郷は浅草観音様の北に当たる、新吉原の隣町
大正の女流作家、5千円札でお馴染みの
樋口一葉の文学発祥の地、

竜泉寺がツボネの故郷です。





浅草隅田川から南北に通じるのが
吉原土手です。
   裏街道の吉原土手からスカイツリーが見えます。
f0329849_16364892.jpg

f0329849_16371377.jpg
    昭和時代テレビドラマでお馴染みの
銭形平次のセリフの中で
「吉原土手を突っ走り、あの三ノ輪の親分が・・・」
悪役三ノ輪の親分が出て来ます。



吉原土手に沿って山谷掘りがあります(写真)







f0329849_22392216.jpg

さて、以下コースのご案内


三ノ輪駅下車
浄閑寺




   三ノ輪駅の北出口を出ると日光街道と交わる交差点
すぐ日光街道に沿って1本目右側を曲がります。
丁度駅の裏側に、吉原のお女郎さん達のお墓、
浄寛寺にお参りです。

別名:投げ込み寺とも言われています。
関東大震災や東京大空襲で死んだ遊女も葬られています。




浄閑寺の斜前に
写真家でお馴染みアラーキー事、荒木経惟の実家がありました。
すでに空き地になってますが、
子供の頃、履物屋さんだった実家のご主人(父上)が
写真好き、
子供の頃から、写真おじさんで近所では有名でした。

父上と言い、環境と言い、個性のある写真家の片鱗が伺えます。




この近辺は山谷掘りと言って、暗渠になっており、
子供の頃,この暗渠の通りに同善幼稚園がありました。
私はそこに通園してましたが、
暗渠で塞がれた道路の隙間から水のせせらぎの音がして、
何故か、川の上を歩いている自分が
「この道が落ちたらどうしよう」と、子供心に不安で怖い思いをしていた
頃を懐かしく思い出されます。



f0329849_22380530.jpg





今ではその山谷掘りが途中から
緑道に整備され、春は桜、今の季節は
所々にアジサイが咲いてる
都会の喧騒の中にあってオアシスとなりました。


その写真を掲載いたしました。

以前、ブログでブラタモリの行かない吉原を掲載しましたが、
吉原の歴史も古く、歴史散策のコースとなり
所々歴史案内版が立てられてます。




さて、次は新吉原の前にある。
樋口一葉記念館に立ち寄り見学、

漫才でお馴染みの内海桂子師匠のお住まい。
(ミーハー的な案内ですが・・)

次は、海外旅行で無事祈願の飛不動尊。
ご住職を訪ねて久しぶりにご挨拶
不動尊を中心に
下谷竜泉菊祭りを開催
ツボネ40代の頃一葉公園(一葉記念館の前)で
野外いけばな展示を10年間担当
懐かしい思い出の場所です。

f0329849_12392683.jpg


    大御所と2つお守りを買い求めましたが、    
今後、飛行機には多分乗らないが、地から瞬間離れることもあるだろう??
 身に着けて、気を抜かぬようにです。


さてそこから大鳥神社前の西徳寺
この寺は、歌舞伎でお馴染みの中村家一門の菩提寺で、

故中村(萬屋)錦之助さんがお参りに来る時など大騒ぎしたものです。
現在は、十七代、十八代の勘三郎さんのお墓があります。


さて、お酉様(大鳥神社)をお参りし、その裏の
吉原池の弁天様に立ち寄りました。
以前立ち寄った際、上野の芸大生が蓮の花などの絵を描いていたのを
思い出し、観音堂には既に絵が完成してました。


新吉原の中心、柳通りの途中、吉原神社があります。
見返り柳の吉原大門まで散策。

さてその吉原大門は
九の字に曲がった道で、花街が
門の外から中が見られないように道が曲がっているのが
特徴です。

緑道になった山谷掘りを散策して
浅草の観音様の別院
小高い山が見える待乳山聖天院で緑道が終わり
隅田川に突き当たります。

処で、時代小説でお馴染みの作家
池波正太郎氏誕生がこの待乳山の近くです。


江戸の吉原を詳しく知るには
脚本家と時代小説家で有名な
脚本(「日のあたる坂道」・「にあんちゃん」映画)
(「鬼平犯科帳」テレビドラマ)

直木賞候補作家
龍 慶一郎氏(1923~1989)
小説
「吉原御免上」
「一夢庵風流記」(「花の慶次」が漫画化したもの)

夢中で読んだ「一夢庵流記」は実に面白かったです
地元に住んで居ながら中味知らずでしたから。

愈々散策コースも終わりです。


雨がしとしと傘を閉じたり開いたり
気が付けば昼食の予約時間ぎりぎり
隅田川を渡りアサビールの一階レストラン(フラムドール)で
ランチバイキング
先ずは、生ビールで乾杯!

美味しかったです。167.png




今回は長編ブログで、お付き合いいただき有難うございました。

では最後に季節の花で目を休めてくださいませ。


梅雨に相応しい花
アガパンサスを紹介します。

f0329849_16592539.jpg


 露に相応しい蕾です。
晴れると可愛い花が開きます。

f0329849_16585119.jpg





丈の短いキキョウも咲き始めました。




f0329849_17011846.jpg





  半夏生も白い部分がハッキリと目立つようになりました。
 季節を知らせる大好きな花の一つです






f0329849_17000585.jpg





ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ







にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
    ポチットクリック宜しくお願い致します。

↓此方もねemoticon-0139-bow.gif宜しく!
       







[PR]
# by flspli872392gblf | 2017-06-27 17:12 | 日々のお知らせ | Comments(2)

紫陽花の色が鮮やかに



美しいあじさい&6月のイメージショット!




我が家のアジサイです 

三本咲いた中の最後の1本ですが、今年の記念に活けてみました。


パンジーと白い小さな花はトキワツユクサです。

f0329849_23062387.jpg









門を出ると目の前のお宅のアジサイの
鮮やかな色に
目を惹き

思わずパチリ!



f0329849_23070436.jpg




一週間したら更に変化した色は
花の名の通り七変化です。





f0329849_22341718.jpg








ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ







にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
    ポチットクリック宜しくお願い致します。

↓此方もねemoticon-0139-bow.gif宜しく!
       



[PR]
# by flspli872392gblf | 2017-06-21 22:36 | 活花生活 | Comments(0)


 梅雨の晴れ間には、日差しも少しずつ強くなります。
            
水辺を十分活かして楽しんだ坪庭の蹲にユキノシタを活けみた。




f0329849_13072326.jpg



以前活けた小品花を掲載いたします。


f0329849_13114378.jpg



小品花は
サンルームの狭いテーブルが似合いそうです



f0329849_13080634.jpg









 ご訪問ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ







にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
    ポチットクリック宜しくお願い致します。

↓此方もねemoticon-0139-bow.gif宜しく!
       

[PR]
# by flspli872392gblf | 2017-06-16 13:21 | 活花生活 | Comments(0)


6月に入りサツキ展とは少々季節遅れですが、
植木の町、安行の道の駅で開催されてました。

地場の野菜を買いに出かけ
偶然サツキ展に出会いました。




最近のサツキの盆栽も大分珍しい種類のものがあり、

亡き父がサツキの盆栽をしていたのでとても懐かしいです。


f0329849_22123948.jpg




f0329849_22141164.jpg





f0329849_22143666.jpg






f0329849_22115938.jpg





f0329849_22133641.jpg




f0329849_22161590.jpg



此方は珍しいアジサイの種類ですね。

同じ場所に展示されてました。





f0329849_22241061.jpg






f0329849_22214766.jpg




盆栽を引き立てる敷板が販売されていたので

花台に一枚購入してきました。


かりんの敷板です。

早速小品花にして飾ってみました。
花も引き立ちますね。

f0329849_22224427.jpg



一枚千円でした。
小さな楽しいお買い物です。



ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ





にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
    ポチットクリック宜しくお願い致します。

↓此方もねemoticon-0139-bow.gif宜しく!
       




[PR]
# by flspli872392gblf | 2017-06-15 22:40 | 活花生活 | Comments(0)