古民家の宿と草花

信州は蕎麦どころ

山の上の一軒屋だが、地元の人で賑わう蕎麦屋さん

美味しいお蕎麦でした。

f0329849_2225913.jpg

f0329849_22275828.jpg

   遥か向こうが市内です。

地元の車が駐車場をいっぱいにしてました。





築100年の古民家民宿です。親子2人で経営してました。

好いお宿は?と、清水牧場さんからのご紹介で1泊


残念ながら先月10月いっぱいで閉鎖です。(出かけた日は10月29日でした)

とても残念私達が多分最後か?明日1日で終了とは惜しい限りです。

f0329849_2294062.jpg


f0329849_22192750.jpg



f0329849_22195252.jpg


宿泊した部屋ですが

百年名家に相応しい見事な襖絵の水墨画

名前知らずだが!

このまま埋もれてはもったいない見事な作品をご紹介いたします。

書院作りの床の間
f0329849_22201254.jpg




f0329849_22212060.jpgf0329849_22213971.jpg






f0329849_22215851.jpg
f0329849_22222818.jpg





f0329849_22225316.jpgf0329849_22231726.jpg






f0329849_22234418.jpgf0329849_22241871.jpg






f0329849_22585793.jpg





       ルナリアの乾燥素材。  

 半透明になる隔膜をドライフラワーにしたものです。

f0329849_2311922.jpg



        帰りお土産にと頂いて来ました。ラッキー!

         そして、種も下さり、その上、2年草ですから

       葉が出ても根から抜き取らない事。と、アドバイス。

  更に、ルナリア(ゴウダソウ)の育て方と、花の写真をコピーしてくださいました。

       優しい心遣いのお嬢様と父上様に感謝感謝! 

  



f0329849_2342093.jpg

    

     薪ストーブは体をほんのり優しく包んで暖めてくれます。
      
       ドライフラワーも見事な色に仕上がるそうですよ。 


f0329849_2365836.jpg


      暖かな心遣いの家族的な民宿でした。

      誠に残念! 何時までも元気でお過ごし願いたいと祈ります。

  いつか叉、民宿開業される事を楽しみにしている隠れフアンの一人です。






ご訪問有難うございました。040.gif

次回は頂いたドライフラワーを使って

活花を楽しみました。

是非叉お出かけ下さいね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
ポチットクリック宜しくお願い致します。


華道 ブログランキングへ←此方もクリック宜しくお願いいたします。

   活花生活(1)
       
URL spiritualife with flowers 活花生活  以前のブログです。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by flspli872392gblf | 2014-11-08 23:12 | 活花生活 | Comments(0)