和の盛り付けは活花にも活かせる

        料理人の個性が際立つ美しい盛り付けの和食は

             活花にも共通し参考になりますね。

          

f0329849_11332140.jpg
   目に映える美しさ、思わず頂いた途中でシッターをきりました。

      右上の小鉢はピンク色をした紅くるりスープでした。



f0329849_11334491.jpg
        焼肴は 鱈柴焼き、鶏木の実焼き、独活の金平、
        添え物ミョウガとミニ柿に見立てたミニトマトです。


f0329849_11340525.jpg
          煮物は烏賊と里芋煮、梅丸、舞茸

            モダンな器 縁取りは銀縁

f0329849_11342305.jpg
f0329849_11344210.jpg
         蓮根めん   蓮根の粉とそば粉を練った麺

           シコシコ感の食感が珍しいです。

         デザートは よし邑プリン 最後の締めは濃紺なプリン
              実に美味しいの一言です。


             ご招待を受けて
          日本庭園を眺めながらの会食、
         何れも最高に美味しく頂きました。


東京板橋区蓮根の「よし邑」   URL↓
http://www.yoshimura-hasune.com/main.html


ご訪問有難うございました。

次回は「よし邑」 クリスマスの設え


ブログランキング・にほんブログ村へ


          


       にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
          ポチットクリック宜しくお願い致します。

                
    華道 ブログランキングへ←此方もクリック宜しくお願いいたします。  


            


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by flspli872392gblf | 2015-12-11 12:13 | 活花生活 | Comments(0)