講演会の花で綴る小品花・グズマニア

講演会で頂いた沢山の種類の花を
我が家の花器に綴る小品花です。

f0329849_23092377.jpg


ブルーが華やかな デルフィニウム・ベラドンナ、
黄色い花の マリーゴールド、
ピンクのラン デンファレ、
赤い花はガーベラと、グズマニアの
5種類

葉物は、モンステラ、

ドラセナ・スルクロサ(ゴッドセフィアナ)
 2種類



先ずは、グズマニアからです。
グズマニアは1本
まして主張が強い花なので

庭先に咲いていたニラの白い花と
ベゴニアの赤を少々挿しました。


f0329849_23022793.jpg



f0329849_23031439.jpg





f0329849_23024847.jpg



毒蝮さんの戦争体験、東京大空襲の話お聞きになった事がありますか?

私は初めて聞きました。

東京大空襲で母親と戦火の中を逃げ惑う時の話です。
火の中を、死体の中を、そして呻き声の中、
革靴を見つけたそうです。
革靴などは手に届かない憧れの靴が目に入り
母には分からず拾い上げた時の話でした。

爆風で吹き飛んだのか・・靴の中に足だけが入っていたそうです。
蝮さんの話を聞きながら、想像しました。
生々しく残酷・・
ああ~~!戦争は嫌!

戦争体験の話でのクライマックス場面でした。



蝮さん憧れの革靴、
戦後15年位過ぎた時でも、革靴は私達も憧れでした。
姉がお勤めに出て革靴を履いていたのを
学生時代私も早く働いて、革靴を買おうと思ったものです。
今では、想像もつかないでしょうね。
蝮さんの気持ちが手に透るように理解できます。

姉から頂いた靴、同じ高校だったので、
更にお下がりの学生服、寝る時にひだスカートの寝押しが日課でした。
紺のスカートと背広の腕が光っていたことを思い出し
卒業したら、自分の服は自分で作ろうと、
夜、洋裁学校に行ったのです。

ようやく買った憧れの靴、高校の行き帰り
長い間ショウウインドウに飾ってあった靴を買いました。

ある時、ぱっかり靴底が取れてしまいました。
ああ!何年も飾ってあったので靴のりが風化してしまったんだと、
ショックでした。

靴ひもだったから、良かったが、
帰り道を想像してみて、恥ずかしい年頃だったのよ!

今考えると、笑ってしまうほどの思い出です。

此処から悲劇と喜劇は紙一重だと痛感しました。








ご訪問ありがとうございました。

蝮さん繋がりのお話でしたが、
まだまだ綴る小品花を掲載いたします。
又お出かけくださいませ。




ブログランキング・にほんブログ村へ





にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
    ポチットクリック宜しくお願い致します。

↓此方もねemoticon-0139-bow.gif宜しく


  






[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by flspli872392gblf | 2017-09-16 21:37 | 活花生活 | Comments(0)