獨協大学と草加松原団地の変貌


昨年4月1日から東武線の駅名が
大学の町として、
獨協大学前(草加松原)となりました。

旧、草加松原団地駅が出来た時は、
東洋最大規模のマンモス団地との街並みも
今では新しく立て直し工事が進み
学園都市に相応しい街が出現しました。


獨協大学正門の紅梅の花が満開です。

f0329849_22384814.jpg




川を境に右が独協大学
左に見えるのが、新しく建設された高層ビルの団地です。

f0329849_22391580.jpg


団地の中心は可成り広いスペースの公園です。
災害の事も考えてのスペースですね。




f0329849_22394430.jpg



f0329849_22403989.jpg


東武線を挟んで東も大分開発されました。
災害の為の綾瀬川沿いに広い運動公園やイベント会場が
出来るスペースを作り
市民の憩いの場となってます。

f0329849_22412358.jpg




f0329849_23101754.jpg



f0329849_23093977.jpg


f0329849_22415715.jpg






松原並木として有名ですが、
桜並木も出来、春の桜見物で賑わう
憩いの場が出来ました。

桜の芽も少しずつ膨らみ何と無く
ほんのり色付き始め、開花の音が近づいて
来るようです。



何!?集めているの?・・!


桜の枯れ枝を拾い集め、胸に一ぱい抱えている
子供に会いました。

f0329849_23085986.jpg




此方も我が家の小さな残り花を集めて、
テーブル花にしてみました。

f0329849_23130247.jpg








俯瞰して見ると!

f0329849_23124220.jpg




ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
    ポチットクリック宜しくお願い致します。

↓此方もねemoticon-0139-bow.gif宜しく

  



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by flspli872392gblf | 2018-03-15 11:46 | 日々のお知らせ | Comments(0)