桜見物シリーズ1


入学シーズンですのに3月の桜見物報告です。

お彼岸には毎度、兄弟とお花見ですが
今回から運転は姪のお世話と相成りました。


隅田川を渡った深川の
清澄庭園の東側一帯は寺町です

雲光院の玄関先に笑門のしめ縄で
迎えて下さいます。
f0329849_10024564.jpg


f0329849_10032167.jpg



院内には何時も生け花が設えてあり楽しみの一つ、
又、春の彼岸にはお釈迦様に因んで甘茶を
振るまって下さり院内で心静かに
庭を眺めながらの一服です。


ステンドグラスの洋間から眺める
桜も満開。
f0329849_10035699.jpg

庭園の枝垂れ桜は快晴の青空に
見事なピンクのコントラスト
f0329849_10005980.jpg



水仙と花ニラも満開。
f0329849_10014945.jpg


現在休業中の近代美術館のある
広大な公園へ桜見物です


f0329849_10044802.jpg

f0329849_10052889.jpg



橋の上から浅草方面にはスカイツリーが見えます。
(すみませんスカイツリーは反対方向です。)





f0329849_10234966.jpg



昔は材木の町と言えば深川、
深川と言えば沢山の木が川に浮いてました。

子供の頃墓参りに行くと川に浮いている材木の
隙間を上手に船頭が筏の上で、
長い差を使いながら
通り過ぎる風景を、
母と、何処から来たのかね~!と、
橋の欄干を両手で握りながら
時の流れを遊んだ
思い出の深川です。


f0329849_10244831.jpg


今はマンション群が立ち並んでます。
あれから65~6年ですものね。


f0329849_11235703.jpg





f0329849_11250957.jpg





公園内の一角に
昔の面影や角乗の技術を継承するために
毎年、実演が行われている池とは
言えずプールの様な
場所に材木が浮かんでます。

人が居なくサギが止まってました。




ご訪問ありがとうございました。
時忘れの報告で失礼いたしました。

横の窓辺を見れば急な暖かさで
紅葉の葉が開き始め優しい新緑に紅をさした様です。

初夏の風が枝先を奏でているような
心も開放的になって来ましたね。110.png








にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。
    ポチットクリック宜しくお願い致します。

↓此方もねemoticon-0139-bow.gif宜しく

  



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by flspli872392gblf | 2018-04-04 11:44 | 日々のお知らせ | Comments(0)